紅蓮の父親、ロンさんのあれこれ。 その他、家族のあれこれ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は朝から一日中雨。

そんな雨の中、ロンさんは朝早く釣りに出かけました。

こんな雨のときに釣れるのか?

ぽねさんと「つれたのを確認してから、晩御飯考えよう」という話をしてましたが、3時半ごろロンさん帰宅。

どうやら、大漁だったようです。

私は、その大漁の中身を見てませんが、ご近所さんに配り、まだあまっていました。

110825_1641~01

さっそく、釣って来た魚をロンさんにさばいてもらって、お刺身に変身~!!
はまちと…なんやったかね?忘れた。さっきまで、おぼえちょったのに。

魚の種類は、ぽねさんのコメントにまかせます。

110825_1641~02

子供のときから、ロンさんが釣りに出かけた日は、夕食のお刺身を期待したものです。
そんなわけで。弟ちこ用のおさしみもとりわけて、彼は持って帰りました。

とってもおいしかったです。仏手柑しぼって、刺身醤油とわさびもいれていただきました。
釣ってきた本人は、かぼちゃ食べてました。においがしみついて、食べる気分じゃないって。
その分私が、がつがつとひたすら食べました。ああ、幸せ

高知にいると、スーパーで売ってるお刺身でもそこそこ新鮮でおいしいですが、やっぱりおいしさが違う。
「おいしいが違う!!」と、つまみ食いする私です。

名古屋にうつって、まず困ったのが、刺身が高いし種類が少ないということでした。

実家にいる頃は「面倒くさいから刺身にしようよ」という生活が、普通だったので「あぁ、なんて贅沢な暮らしをさせて貰ってたんだろう」と思いつつ、名古屋では、お高い刺身を横目に1切れ98円のさばみりんを二人分買って帰るのでした。しょぼーん。

ありがとう、ロンさん。ぽねさん。あぁ、今日は満腹。チューハイも飲んでしまったよ。
飲んでから言うのもなんやけど、私たしかまた禁酒生活に入っちょったと思うがやけんど…
まあええか。おいしい刺身があるがやき。飲むろ、そりゃあ誰でも。

自分で言うのもなんやけど、私心臓悪くなかったらかなりの酒豪になっちゅうと思うで。
スポンサーサイト

【2011/08/25 22:34】 | ロンさん観察日記
|
今日は実家の近く(といっても車で移動する場所ですが)の、よく利用するスーパーの駐車場で、小さな夏祭りが開かれるとのことで、ロンさんたちと一緒に、けいちゃんとひでくんを連れて行ってきました。

110820_1746~01

浴衣を着せて貰って、おじいちゃんの手を引いて…

いや、おじいちゃんに手を引いて貰って会場に向かう、けいちゃん(右)とひでくんです。

会場では、「スーパーボール掬い」をやり、「ヨーヨーつり」をやり、フランクフルトを食べジュースを飲み、飽きてきたじいちゃんのご機嫌が悪くなってきたので、スーパーでぽねさんと伯母ちゃん(私)に、おやつを買ってもらって、二人ともそれなりに満足して、また元来た道を歩いて帰ってきました。

またいつか、お祭りにいけるといいねぇ。そのときには、もう一人、小さなてるくんが一緒だといいね。
けいちゃんたちと一緒に、お祭りに行くのが夢だった伯母ちゃんは、今日はとっても楽しかったよ

【2011/08/20 22:56】 | わんぱく三兄弟
|

楽しいお祭り
ふうてんおばさん
そんな季節ですね
家のほうでもお祭りラッシュが始まります。
紅蓮おばちゃんみたいな叔母ちゃんが居たらいいのにと我が孫を思います

たいへん
ぽね
紅蓮のようなのが近くにいたら、100円ショップにほぼ
日参。甥っ子のためという大義名分を掲げられて
婆さんはガソリンメーターとにらめっこしています。
ガソリン高いのよ。

今日は三人来ます・・・夕飯も作るのは婆さんなのに、「ばあちゃん好きでない。じいちゃんだけが好き」
紅蓮もくそー!と言う心境です。多分。

あはは
ふうてんおばさん
ぽねちゃん頑張って!!
賑やかなのはいいことです。

お祭りの思い出
紅蓮
★ふうてんおばさん様

子供の頃、連れて行ってもらったお祭り。今はもうありません。
でも、子供心にピカピカ光るおもちゃとか、おいしそうな屋台の食べ物が魅力的でした。
ただ、父ロンさんに手を引かれ、「何でも好きなもんこうちゃうぞ!」と言う父に向かって、1本500円ほどする焼きイカ(イカ焼き?)が食べたい!とは言えなかった私です。

今思えば、無駄にキラキラピカピカするおもちゃが500円ぐらい。
だったら、イカにしておけばよかったんじゃないかという気分です。
ただ、確実に父親に半分以上は食べられてしまうので、それじゃつまらない!

この夏祭りで、夢の焼きイカを「夕食に」とぽねさんが買ってくれました。
私は、あと1つあこがれの「やきもろこし」も買って帰りました。
満足。もう、お祭りにでかけても、焼きイカもとうもろこしも買わないと思います。
たぶん、あの雰囲気の中で焼かれているイカやとうもろこしが特別に見えたんだろうと思いました。

甥っ子たちの記憶の片隅に「そういえば小さい頃、伯母ちゃんと一緒にお祭りにいったな」とか、「小さい頃は伯母ちゃんに良く遊んで貰ったな」とか残っていたらいいなぁ…と思います。

ただ。一番下は私にだけ、なついてくれません…

Re: たいへん
紅蓮
★ぽねさん
「ばあちゃん、しゅきくない~」「チャンちゃん、しゅくない~」
ひでくんは小さな反抗期です。

「お兄ちゃんしゅきくない~」
けいちゃん、ちょっとへこんでたなぁ。「毎日一緒に遊びゆうのに」って。
ばあちゃんの背中の後ろで、しょぼーんとしてたのが可愛かった。

それよりも、てるくんが私にだけ懐かないのが納得いかん!

100円ショップは私にしてみたら、遊園地と同じぐらいパラダイス。

コメントを閉じる▲
さて。
そろそろ、ゆきちゃん(義妹)の実家から、義妹たちが帰ってくる頃です。(登場人物一覧はこちら
義妹の実家に向かう前日、手足口病になって見事にそれを私に置き土産にくれた、けいちゃんたちも帰ってきます。

前日、遊べなかったけいちゃんは、出発当日に「帰ったら花火やろうね。もりだくしゃん、買っておいてね」といってました。なので、先日ダイソーで買ってきました。もりだくしゃん。

吹き上げ花火3つに、手持ちを3袋。5歳児と2歳児なら、これで大興奮でしょう。

今の時代、100円ショップで花火も買える。すごいですね。ダイソー以外でも、いろんな100円ショップがありますが、私が子供の頃には安くても500円ぐらいしてたような文房具が、100円。

子供の頃に100円ショップがあったら、遠慮なく買ってもらえたかなぁと思ってしまう私です。

子供の頃は、小学校の売店で香りつきのブックカバーを買うのが楽しみでした。100円で5枚入りだったかな。ビニールでできている、ノートのサイズです。なので、音楽の教科書とかノートサイズの教科書に使ってました。

毎月もらうお小遣いをちまちま貯金してましたが、文具を買うときは必要な金額だけぽねさんに頼んで貰っていました。ブックカバーがやぶけたら、セロテープで補強して使ってました。いよいよだめになったら、また買い換える。香りつきカバー、今はもうないのかな。

100円ショップ大好き紅蓮ですが、「100円だから」とものを大事にしなくなる時代になってくるのは、ちょっと問題な気がします。「使い捨てられるもの」と「そうでないもの」の区別がなくなっていく感じですね。

幸い、甥っ子たちは義妹のおかげでか、「壊れたらロンさんに言えばいい」と思っているようですが。
義妹の実家に持って帰って遊んでいた、100円の鯉のぼりが折れたからと「じいちゃんに言うたらなおる」と持ち帰ってきたのは、けいちゃんだったか!?

ロンさん、直してましたけど。「新しく買ったほうが早いのに」とかぶつぶつ言いながら。
100円といっても、それを稼ぐのに非常に苦労するのです。
子供の頃って、買ってもらえないのがすごい不満だったりしましたけどね…。

さて。もりだくしゃん600円もかけて買ってきた花火ですが、彼らが帰ってきて興奮する日はいつでしょう。
大興奮して大騒ぎするけいちゃんとひでくんの姿が目に浮かびます。

【2011/08/17 20:56】 | 紅蓮的日常
|

おばばか
ぽね
に、ほだされて、遠いとしゃ(土佐市)まで行ったのに9月1日リニューアルオープンとかでやってない。ほんでまた遠い高須まで走ったばばばか。昨日ちびが帰ってきた。寸刻も待てずやってきた。あっという間に日常復活・・・今夜もくる。明日は祭りに連れて行けと嫁はのたまう。なんでや。

理解が困難
ふうてんおばさん
紅蓮さんの100円ショップ談義と懐かしい文房具談義おもしろかったです。
しかしぼねコメントは家族間用語なのか難解。なんとなくは分かります。
ぼねさんはほんとに素敵なばばさんね。
ロンさんも3人?のお子さんも幸せv-238

Re: おばばか
紅蓮
★ぽねさん
リニューアルしてしばらくしてから、またいこう。

Re: 理解が困難
紅蓮
★ふうてんおばさん様
こんにちは。今日も相変わらず暑いですね。

100円ショップ大好きなんですv-10
名古屋にいても暇さえあれば、地下鉄で100円ショップへ行ってます。
ぽねさんのコメントは、ときどき私も大体の感覚で受け止めてますv-39

コメントを閉じる▲
この前から、またなにやら石が転がってると思ったら、顔がついてました。
ちょっとびびった。ひでくんがみたら「いやっ!こわっ!!」と言いそうです。

110812_174739.jpg

110812_174908.jpg
なんかこういう顔の人おるよね。

110812_175041.jpg

110812_175122.jpg

果たして、どんな感じに仕上がるのでしょうか。

日中はまだまだ暑いので、あまり暑い時間帯には庭に出て作業をしたり、玄関先で作業をするのは避けてもらいたいなぁとおもう、私とぽねさんでした。

ただ、昨年の手術以降やっぱりちょっとやせたせいもあると思うけれど、心臓のほうもまあまあ安定しているようで、それまでエアコン漬けの毎日だったが嘘みたいです。

私が名古屋に帰るまでに出来上がるのか
まあ、まだまだ居座るけども。

【2011/08/13 20:35】 | 作品集
|

名古屋にお住まい
ふうてんおばさん
段々に分かってきました。
ロンさんて芸術家ですね。
骨産は高松のご実家のお寺からお帰りになった。

前の写真拡大してみましたが、ガラとかボネ(骨)ぽっくは見えへん。

前向き、楽しいこと見つける人は復活も早いことは確か。イケイケ!ロンちゃん。ヤレやれロンちゃん
ボネさんバンザーイ!!
紅蓮さん面白そう。しんどいことも吹っ飛ばすんですね。
また来ます

Re: 名古屋にお住まい
紅蓮
★ふうてんおばさん様

ありがとうございます。
ぽねさん、昔は細かったそうです。昔の写真を見たら確かに細いんですけど、今は…
私もその血を引いてるので、昔は細かったですが…

ロンさんもぽねさんもかわってるので、私も兄弟もやっぱり一風かわってます。
楽しいことが好きな一家です。

コメントを閉じる▲
母がテレビにでていたオール阪神巨人をみて一言

「阪神巨人ってどっちか一回死んだっけ?」



…え?(笑)


【2011/08/13 12:44】 | ぽねさん観察日記
|
ロンさんの背中の上に乗って、お馬さんごっこで遊ぶひでくんです。

ひひん

ひでくんを背中に乗せては、「ひひ~ん!」と鳴きながら動くロンさん。

ひでくんはすっかり、この「ひひん!」がお気に入りになりました。

へとへとになって休憩しようとするおじいちゃんの上に乗っかって、「ひひん、まだしゅる!!」と鞭打つ2歳児。延々、ひひん、ひひんと遊んでいました。

それにしても。そんなに引っ付いてて、汗臭くないのか!?

【2011/08/12 16:47】 | ひでくん成長記
|
小さかったけいちゃんも、もうすっかりおにいちゃん。

自分専用のいす(チャイルドシート)を抱えて、じいちゃんの車まで移動です。

ポーズもいっちょまえになってきました。

けいちゃん

となりは、ぽねさん。

けいちゃんが赤ちゃんのときに乗っていた、オレンジ色のベビー用シートは、てるくん専用シートになりました。

ひでくんは、この前までけいちゃんがつかってた、ちょっと小さい子用のシートにチェンジ!

チェンジしたとたん、ひでくんは「ぼく、もうあの汚いイスには乗らんよ!」といったそうです。

まあ。3人も使うとは思ってなかったけど、5年もたてば汚くなるよなぁ。

いつか、このお兄ちゃんが抱えているイスに、ひでくんが座る日が来るのでしょう。

楽しみですね。甥っ子たちの成長の早さに、遠い目になりそうな伯母ちゃんでした。


【2011/08/12 16:44】 | けいちゃん成長記
|

まあ伯母馬鹿
ぽね
甥っ子達はかわいいそうで、これがまたよく伯母ちゃんになつく。わたしゃご飯とおしめの時だけ必要。めったにだっこもされん。

まあじいちゃん大好きでよかったわ。

兄弟の親父曰く「いくらじいちゃんに点数稼いでも、ばあちゃんが返事せんかったらこの家これんぞ。ご飯どころかおやつもでんぞ」と。ちび達は屁とも思わずじいちゃんじいちゃん・・・くそっ。

家族構成がはっきり見えてきました
ふうてんおばさん
ロンさん観察記いいですね.
我が家ではロンさんに当たる人が6年半前にどっかへ行ってしまって、ま、今は一時帰宅していますがまた16日には牛に乗って縁者とともに帰るんですけど。
だから、孫たちは、来てもロンさんと甥ごちゃんのように楽しい時を過ごせないんですよ。
しあわせそうなロンさんとぼねさんいい雰囲気ですね。
またうかがいます。
ぼねさんの紹介?だとおもいます。あなたのおかあさん。

この名前
ぽね
現役時代のニックネームです。このブログではがらこではなく、ぽねです。よろしく。

Re: 家族構成がはっきり見えてきました
紅蓮
★ふうてんおばさん様

はじめまして。コメントありがとうございました。母以外からコメントがくると、猛烈にうれしいですが緊張します。

父も母も、子供のときからずっと変わらないような気もしますが、自分が年をとってる分、父と母も年をとっていくんだなぁと気がついたのが、つい最近のお馬鹿な娘の紅蓮です。

最近、母もブログをはじめたようでとても楽しそうです。
このブログも時々しか更新できていませんが、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

Re: この名前
紅蓮
★ぽねさん
名前決まったみたいで良かった。
けいちゃんたちは、ばあちゃんにも懐いてると思うで。

懐いてるからこそ、なんじゃかんじゃと理由をつけては、ばあちゃんのご飯を食べるために、とことんまで居座ってるんやと思います。何にしても、じいちゃんちに居座るぐらい懐いてくれて良かったと思う。

伯母馬鹿なので、甥っ子貯金の貯金箱、そろそろ3つ目を準備しちょかんといかんがよ。

コメントを閉じる▲
もう、8月もまもなく半分こっていうところですが。

先月の27日。

父「ロン」さんが、めでたく古希を迎えました。

ということで。

前日から、父ロンさん。母ぽねさん(コメントの名前をいい加減統一してくれ!)と私の3人でいってきました、お祝いのプチ旅行。

孫たちは、義妹の実家に里帰り。前日まで、手足口病になってた孫1号のけいちゃんも、すっかり元気になってくれていたので、ロンさんもぽねさんもほっと一安心。

さあ!!小豆島へ!!

小豆島。小学校のころは修学旅行先でした。子供のころは、修学旅行以外でもちょくちょく連れて行ってもらってたけど、大人になっていくのはめっちゃ久しぶりでした。

映画村ができたっていうのは聞いてたけど…しまった、写真撮り忘れたよ!!!

なんかしらんけんど、母ぽねさんがブログで知り合ったおじいちゃんがいるらしくて。

その方のブログでいろんな場所の写真とか話を聞いて、子供のころのことをいろいろ思い出したそうです。

私は、旅行が決まったときから、ロンさんが「船着場のそうめんがうまい」といってたので、ひたすらその「そうめん」を楽しみにしていました。小豆島についてすぐ、お昼ご飯はその「うまい!」ていうそうめん。

いやぁ。あれなら、二人前余裕でいけるわ~。
なので、小豆島旅行については、ぽねさんのコメントに任せることにします。
私は、そうめんしか覚えてません!!

天気があやしいから、はれているうちに寒霞渓に行こう!ってことで、車を走らせていると…

あっちゅーまに、霧が出てきて真っ白け。さすが、ロンさんだ。どこへ行っても、天気が悪い。

な~んも見えませんでしたよ。まっちろ。かわら投げすらできませんでしたよ。

映画村は、学生がいっぱいいて(何で?修学旅行にしては暑い季節すぎるよね)、暑かったです。

そこでも、そうめん!って思ってたら、3時で終わってた。ざんね~ん。

でも、岬の分教場は、もともとあったところのほうが良かったかもしれません。

今回は行かなかったけども。

記憶の中にある岬の分教場と、映画村でのセットではやっぱ昔見たほうが印象的だったし、面白かった気がします。二十四の瞳っていえば、自分の年代だと田中裕子さんが大石先生役やったのを覚えてます。

そのあと、黒木瞳さんが大石先生役で放送されてましたね。
なんとなく、イメージがズレそうなので見てないのですが、うっすら思い出しました。

まあ。とにかく。ロンさんはご機嫌でそうめんをたべ、ソフトクリームを行く先々で食べ、宿泊先に着いたらお風呂に入って、おいしいご飯を食べ、酒を飲み、ご機嫌で早々に寝てしまいましたよ。

「夜中にのどが渇いて目が覚めたがやけんど、どのお茶を飲んでいいかわからんき、そのまま寝た」って言ってました。私はロンさんやぽねさんが動くたびに目が覚めてたので、ロンさんにお茶を出してあげようかと思って様子を見てたんですが、面倒くさくなってやめました(笑)ひどい娘だ。

翌日、気を取り直して再び寒霞渓へ!!(笑)ねばるね~。

でも、ちゃんと晴れました。真っ白だった景色がきれいに見えましたよ。
晴れたので気を良くしたのか、ロンさんが珍しく自分の財布から小銭を出してかわら投げのかわらを買いました。
しかし、投げ方がなんか違う。あっという間にかわらがなくなって、今度は私が買いに行きました。
親子で、必死にかわらを投げる私たち。面白かったです。私のほうが上手や~ん!!

ほんまは、親子で手術が住んで落ち着いたら高野山へ行こうとかいいよったがやけど、まあ高野山はまたゆとりがあるときにいこう。そのためには、健康的に長生きしてもらわんと困るきね~!!

もう、あと8ヶ月ぐらいしたら、孫1号のけいちゃんが小学校にはいるがやき。ランドセル族になるがで。
じいちゃん、じいちゃんって言うてもらえるうちが、花よね。

まあ、そのあとに「ひでくん」と「てるくん」が待ち構えちゅうがやけんどね。

じいちゃんの背中にのっかって、「ひひん!」って遊ぶひでくんも、あと数ヶ月で3歳ですよ。
じいちゃんという生き物をなんとなく認識し始めたてるくんも、来月は1歳です。

孫のためにも長生きしてください。健康的に。よろしく。

【2011/08/11 23:49】 | ロンさん観察日記
|

ロンさんは庭で鼻歌
ぽね
この暑いのに外が好きなロンさんです。少し涼風を感じるともう外。
地蔵の顔を彫っています。蚊が来ても平気。

古希は嬉しかったらしい。大病をしてメソメソ言ってたけど、あと5年は頑張ると言い出しました。ええこっちゃ。

小豆島はぽねさんの第2の故郷。思い出いっぱいです。
船着き場の素麺に夢中で写真も忘れた誰かさんの修学旅行以来思い出が次々によみがえって至福のひとときを過ごします。
また行こう!!

そうめん
紅蓮
★ぽねさん

> 古希は嬉しかったらしい。大病をしてメソメソ言ってたけど、あと5年は頑張ると言い出しました。ええこっちゃ。

ロンさんは、ロンさんなりに大病やったと思うわ。
まあ、病気に大きいも小さいもないんやけど。
去年は大雨とワールドカップとロンさんの病室の温度調節で忙しかったわ。

> 小豆島はぽねさんの第2の故郷。思い出いっぱいです。
> 船着き場の素麺に夢中で写真も忘れた誰かさんの修学旅行以来思い出が次々によみがえって至福のひとときを過ごします。
> また行こう!!

船着場のそうめん、おいしかったなぁ。2人前は軽く入るで、あれは。
小豆島は、時間の流れがゆっくりに感じるいいところやね。
そうめん、おいしかったなぁ…あれ、あほほどネギ入ってたら、もっとおいしいと思うv-10

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。