紅蓮の父親、ロンさんのあれこれ。 その他、家族のあれこれ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽねさんから、けいちゃんの卒園式の模様を撮影したDVDが届きました。
早速チェック

いやぁ、可愛い。
伯母バカ紅蓮は、一人PC前で「可愛い」を連発してました。

もともと紅蓮は小さい子が好きで、大概どこの子供も可愛いと思って接していますが、やっぱり甥っ子、しかも自分が猫可愛がりしてきた弟の子となると、どれもこれもが格別に可愛くみえてしまいます。

それにしても、本当に大きくなりました。
ちょっと内弁慶なところがありますが、それでも結構しっかりしてきました。
さすが、お兄ちゃんです。

少しずつ成長していく甥っ子達を見ている自分は、少しずつ歳をとって老いていくんですけれど、彼らがある程度大きくなったとき、良い影響を残せる伯母でありたいと思います。
まだまだ無限の可能性を秘めている彼らの未来ですが、大人になっていくにつれて楽しいことばかりではなく、辛いことや嫌なこともたくさん待ち構えていると思いますが、どんな壁にぶち当たってもそれをぶっこわすぐらいのたくましさ、強さを持って欲しいです。
人に笑われても、馬鹿にされても、それを屁とも思わないで堂々と自分の人生を生きていけばいいんです。
決して、人を笑う人間、人を馬鹿にする人間の方に回らないように生きて欲しいです。

いつか大人になって「僕は僕に生まれてきてよかった」と思える人間になって欲しいと思います。

いやぁ。紅蓮も生きてて良かったわ~。可愛い甥っ子族バンザイ!

スポンサーサイト

【2012/03/21 16:25】 | けいちゃん成長記
|

No title
ぽね
いやあ。紅蓮もしっかり育っていたんだ。嬉しいなあ。母親としては。
あんたが一番しっかりしてる。まさかとは思うけど、最近はそのように確信して来だした。
甥っ子の中がまたもりもり・・・でナイショ。オト-サンにこっぴどくしかられて、仏壇のダーサンにお約束してました。必ず言いますって。7日からヨーチエンだよ・・・


紅蓮
まさかとは思うけどとは、どういうこっちゃv-293
v-14なりに、色々考えて生きてます。

コメントを閉じる▲
初めて甥っ子という存在に出会ったとき、「うわぁ。ちいせえなぁ」って思った。

抱っこしたり、ご飯食べさせたり。おんぶしたり、一緒に遊んだり。

ハイハイしていたと思ったら、いつの間にかよちよち歩き。

そして、あっという間におしゃべりを覚え、会話もできるようになっていった。

抱っこしたらぴちょっとひっついて眠ってたあの頃が、ついこの前みたいに思うけどなぁ。

伯母としては、嬉しいような寂しいような。でも、伯母バカなのでやっぱり嬉しい。

あすは、けいちゃんの卒園式。お天気は雨らしいけれど、晴れ晴れとした笑顔で卒園式を迎えて欲しいです。

おめでとうけいちゃん。可愛い甥っ子1号機。

【2012/03/17 00:51】 | けいちゃん成長記
|
今日はひな祭りですね。

私も手術を受けてから一年がたちました。
「もう一年すぎた」と思う反面「まだ一年なんだ」と思います。
術後の体調管理や、今までと違う自分の体になかなかなじめないですけど、それでもこうして無事一年を迎えられて、よかったと思います。

家族や友人、先生方。みなさんに支えられ一年を迎えることができました。
ありがとうございます。

そんなわけで。今日は、まにっしゅくんに頼んで、お肉を食べに連れて行ってもらったんですけどね。
まにっしゅ、まさかの腹くだし。ご飯の前にトイレにGO!!おーい。
まあ、それでもなんとか美味しくご飯をいただきました。

さあ。またここから次の一年に向けてスタートです。

【2012/03/03 20:58】 | 紅蓮的日常
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。