紅蓮の父親、ロンさんのあれこれ。 その他、家族のあれこれ。
今日は実家の近く(といっても車で移動する場所ですが)の、よく利用するスーパーの駐車場で、小さな夏祭りが開かれるとのことで、ロンさんたちと一緒に、けいちゃんとひでくんを連れて行ってきました。

110820_1746~01

浴衣を着せて貰って、おじいちゃんの手を引いて…

いや、おじいちゃんに手を引いて貰って会場に向かう、けいちゃん(右)とひでくんです。

会場では、「スーパーボール掬い」をやり、「ヨーヨーつり」をやり、フランクフルトを食べジュースを飲み、飽きてきたじいちゃんのご機嫌が悪くなってきたので、スーパーでぽねさんと伯母ちゃん(私)に、おやつを買ってもらって、二人ともそれなりに満足して、また元来た道を歩いて帰ってきました。

またいつか、お祭りにいけるといいねぇ。そのときには、もう一人、小さなてるくんが一緒だといいね。
けいちゃんたちと一緒に、お祭りに行くのが夢だった伯母ちゃんは、今日はとっても楽しかったよ
スポンサーサイト

【2011/08/20 22:56】 | わんぱく三兄弟
|

楽しいお祭り
ふうてんおばさん
そんな季節ですね
家のほうでもお祭りラッシュが始まります。
紅蓮おばちゃんみたいな叔母ちゃんが居たらいいのにと我が孫を思います

たいへん
ぽね
紅蓮のようなのが近くにいたら、100円ショップにほぼ
日参。甥っ子のためという大義名分を掲げられて
婆さんはガソリンメーターとにらめっこしています。
ガソリン高いのよ。

今日は三人来ます・・・夕飯も作るのは婆さんなのに、「ばあちゃん好きでない。じいちゃんだけが好き」
紅蓮もくそー!と言う心境です。多分。

あはは
ふうてんおばさん
ぽねちゃん頑張って!!
賑やかなのはいいことです。

お祭りの思い出
紅蓮
★ふうてんおばさん様

子供の頃、連れて行ってもらったお祭り。今はもうありません。
でも、子供心にピカピカ光るおもちゃとか、おいしそうな屋台の食べ物が魅力的でした。
ただ、父ロンさんに手を引かれ、「何でも好きなもんこうちゃうぞ!」と言う父に向かって、1本500円ほどする焼きイカ(イカ焼き?)が食べたい!とは言えなかった私です。

今思えば、無駄にキラキラピカピカするおもちゃが500円ぐらい。
だったら、イカにしておけばよかったんじゃないかという気分です。
ただ、確実に父親に半分以上は食べられてしまうので、それじゃつまらない!

この夏祭りで、夢の焼きイカを「夕食に」とぽねさんが買ってくれました。
私は、あと1つあこがれの「やきもろこし」も買って帰りました。
満足。もう、お祭りにでかけても、焼きイカもとうもろこしも買わないと思います。
たぶん、あの雰囲気の中で焼かれているイカやとうもろこしが特別に見えたんだろうと思いました。

甥っ子たちの記憶の片隅に「そういえば小さい頃、伯母ちゃんと一緒にお祭りにいったな」とか、「小さい頃は伯母ちゃんに良く遊んで貰ったな」とか残っていたらいいなぁ…と思います。

ただ。一番下は私にだけ、なついてくれません…

Re: たいへん
紅蓮
★ぽねさん
「ばあちゃん、しゅきくない~」「チャンちゃん、しゅくない~」
ひでくんは小さな反抗期です。

「お兄ちゃんしゅきくない~」
けいちゃん、ちょっとへこんでたなぁ。「毎日一緒に遊びゆうのに」って。
ばあちゃんの背中の後ろで、しょぼーんとしてたのが可愛かった。

それよりも、てるくんが私にだけ懐かないのが納得いかん!

100円ショップは私にしてみたら、遊園地と同じぐらいパラダイス。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
楽しいお祭り
そんな季節ですね
家のほうでもお祭りラッシュが始まります。
紅蓮おばちゃんみたいな叔母ちゃんが居たらいいのにと我が孫を思います
2011/08/23(Tue) 11:42 | URL  | ふうてんおばさん #-[ 編集]
たいへん
紅蓮のようなのが近くにいたら、100円ショップにほぼ
日参。甥っ子のためという大義名分を掲げられて
婆さんはガソリンメーターとにらめっこしています。
ガソリン高いのよ。

今日は三人来ます・・・夕飯も作るのは婆さんなのに、「ばあちゃん好きでない。じいちゃんだけが好き」
紅蓮もくそー!と言う心境です。多分。
2011/08/24(Wed) 09:47 | URL  | ぽね #7Vwe54W6[ 編集]
あはは
ぽねちゃん頑張って!!
賑やかなのはいいことです。
2011/08/24(Wed) 22:27 | URL  | ふうてんおばさん #-[ 編集]
お祭りの思い出
★ふうてんおばさん様

子供の頃、連れて行ってもらったお祭り。今はもうありません。
でも、子供心にピカピカ光るおもちゃとか、おいしそうな屋台の食べ物が魅力的でした。
ただ、父ロンさんに手を引かれ、「何でも好きなもんこうちゃうぞ!」と言う父に向かって、1本500円ほどする焼きイカ(イカ焼き?)が食べたい!とは言えなかった私です。

今思えば、無駄にキラキラピカピカするおもちゃが500円ぐらい。
だったら、イカにしておけばよかったんじゃないかという気分です。
ただ、確実に父親に半分以上は食べられてしまうので、それじゃつまらない!

この夏祭りで、夢の焼きイカを「夕食に」とぽねさんが買ってくれました。
私は、あと1つあこがれの「やきもろこし」も買って帰りました。
満足。もう、お祭りにでかけても、焼きイカもとうもろこしも買わないと思います。
たぶん、あの雰囲気の中で焼かれているイカやとうもろこしが特別に見えたんだろうと思いました。

甥っ子たちの記憶の片隅に「そういえば小さい頃、伯母ちゃんと一緒にお祭りにいったな」とか、「小さい頃は伯母ちゃんに良く遊んで貰ったな」とか残っていたらいいなぁ…と思います。

ただ。一番下は私にだけ、なついてくれません…
2011/08/25(Thu) 22:51 | URL  | 紅蓮 #-[ 編集]
Re: たいへん
★ぽねさん
「ばあちゃん、しゅきくない~」「チャンちゃん、しゅくない~」
ひでくんは小さな反抗期です。

「お兄ちゃんしゅきくない~」
けいちゃん、ちょっとへこんでたなぁ。「毎日一緒に遊びゆうのに」って。
ばあちゃんの背中の後ろで、しょぼーんとしてたのが可愛かった。

それよりも、てるくんが私にだけ懐かないのが納得いかん!

100円ショップは私にしてみたら、遊園地と同じぐらいパラダイス。
2011/08/25(Thu) 22:54 | URL  | 紅蓮 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可