紅蓮の父親、ロンさんのあれこれ。 その他、家族のあれこれ。
連休は、実家に帰ってのんびりしてました。

さて。待ち構えていましたよ、けいちゃんたちが。
小学生になってから、ますますお兄ちゃんになったけいちゃん。
幼稚園になってから、ますますワイルドになったひでくん。
そして、人見知りをしないてるくん。

小学校に入ったけいちゃんの遊びは、「学校ごっこ」でした。
延々ひらがなの練習に付き合わされました。
付き合ってみて気がついたことがあります。

大人になって、ひらがなをきちんとお手本通り書くのって難しい!!

大人になるにつれて、下手な自己流のくせがついてたりするんで、小学校1年生のお手本を見て書くのが結構難しかったです。しかも、けいちゃん結構厳しい。ハナマルをくれるところと、やり直しのところでは、やり直しの方が多かったです。

そんな遊びに参加するひでくんは「校長先生」です。
いっちょまえに「なにかね」とかいって、偉そうに眉間にしわを寄せて後ろに腕を組んで、私がせっせと書き取りをやっている眼の前に、仁王立ち(笑)

結構これがかわいいんです。

けいちゃん学校に行ってる間に、やってくる二人はというと・・・

椅子に乗せてぐるぐる回すと喜びます。
それをみていたてるくんが、自分も乗るのだと言ってひでくんのよこに半分こで座って、延々ぐるぐる回したり押して遊んだりして、結構運動になりました。

おかげで、全身筋肉痛。

でも全員本当に成長してて、可愛かったですよ~。
伯母ばかは、また宝探しをおいて帰ってきました。

次は夏に会えるのかな。楽しみです。
スポンサーサイト

【2012/05/12 00:40】 | 紅蓮的日常
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可