紅蓮の父親、ロンさんのあれこれ。 その他、家族のあれこれ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月になりました。3日は、目に入れても痛くない(笑)甥っ子次男のひでくんが、四歳のお誕生日を迎えました。

お兄ちゃんのお誕生日の時に、「ちゅぎは僕のお誕生日。僕なぁ、もう四しゃいになるんやで」と、しきりに口にしていたひでくん。

「ちゃんちゃん、僕のプレゼントはな…」と、リクエストも忘れません(笑)
但しそれは伯母ちゃんの予算の都合で見送りました
希望のプレゼントより半額安いトミカのオモチャを名古屋から発射。
それでも当日は、とても喜んでもらえたようです。

四歳になるのを楽しみにしていた彼は、「もう、僕は赤ちゃんじゃないの。お兄ちゃん。てるくんとは違うんやで」と、私に抱っこされながら得意気に話してくれました(笑)

「そうやなぁ、もうお兄ちゃんになるんやもんなぁ。抱っこしても重たくなったなあ」って答えると、「ちゅぎに名古屋から帰って来たときは、もうひでくんは重たくなって抱っこできんかもしれんで!」と、嬉しそうに笑ってました。

少しずつでも良いから、大きくなぁれ。
抱っこできなくなるくらいに大きくなったとしても、伯母ちゃんはそんなひでの成長が嬉しいよ。
スポンサーサイト

【2012/12/06 12:48】 | ひでくん成長記
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。