紅蓮の父親、ロンさんのあれこれ。 その他、家族のあれこれ。
3月頭に、鼻から胃カメラやりました。
持病の関係で、血液サラサラにする薬を飲んでいるんですけど、鼻にガッツリ傷をつけられ、検査終わって2日ぐらいは地味に鼻血が出てました。

でも、何とかおさまったので安心してたら、検査から3日ほどした夜、突然に出血大サービス!
顔をうつむけても前を向いても、ドンドン喉に流れ込み、タオルもあっと言う間に赤黒くなって、どうにもこうにもなりませんでした。

夜中に夜間診療に駆け込んだら、その時だけ出血がおさまり、帰宅。
帰宅するのを見計らったかのように、再び出血大サービス!

結局、翌朝に限界を感じ救急車のお世話になりました。
耳鼻科を受診して止血してもらって、その日は何とか落ち着き、翌日もおとなしく家で過ごして、なんとか無事。

ホッとしたのもつかの間で、その翌日の朝、起きた途端に出血大サービス!
再びタクシーで病院へ。

この日は、さすがにロンさんとぽねさんが、遠いところを来てくれました。おかげで、その日の夜は久しぶりにゆっくり眠れました。

その後は、鼻血が出ることもなく何とか今月も過ぎて行こうとしています。

数年前に手術をする時も、死ぬとは思わなかったけど、今回はホンマに死ぬかと思ったわ。

ほんま、女医さんには痛い目に合わされることが多いわぁ…。もう、見た目でわかるもんなぁ、ハズレっての。

まあ。また一つ学んだということで。患者はね、たかが検査でも命懸けなんすよ!と言うことを、学んで欲しい。
スポンサーサイト

【2015/03/23 23:27】 | 紅蓮的日常
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可