紅蓮の父親、ロンさんのあれこれ。 その他、家族のあれこれ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「立体地蔵曼荼羅の世界」から天上遥か彼方を望めば、六道のうちの「天道界」があり、さらにその遥か向こうには、如来仏の世界「極楽浄土」があります。
一方、この遥か下方には、六道の一つ炎の海「地獄道」があります。この地獄にあえいでいる人々にも、お地蔵様の救いの説法は届けられているのです。

物語3

物語3-1

地蔵和讃
「帰命頂礼地蔵尊 釈迦の付属を憶念し 悪趣に出現したまいて衆生の苦患を導けり 等覺無垢の大士たち 
其數餘多ましませど 大慈大悲の深きこと地蔵菩薩にしくはなし」
物語3-2地蔵和讃

中央台の作品。
物語3-3

作品左側。
物語3-4

作品右側。
物語3-5

1つ1つをじっくりみると、結構手が込んでいます。

続くよ。

スポンサーサイト

【2016/05/22 18:04】 | 作品集
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。